• 適切な素材を選択Formlabsが新しい樹脂をリリースする度に、3Dプリントの可能性が広がります。ここでは、用途、目的ごとに推奨する樹脂の種類に紹介します。 お使いになる樹脂の選び方 プリントをセットアップすると、PreFormが毎回、樹脂タイプとバ...
  • タフを使うタフは、ABSプラスチックの感触とこの物質の重要な力学特性の多くを兼ね備えるようにシミュレートされた樹脂です。ここでは、タフの性能を活用する方法について説明します。 アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン(ABS)は、強度と柔軟性をバ...
  • フレキシブルを使うフレキシブル は、Formlabsのプリンタで曲げたり、圧縮したりできるパーツをプリントすることを可能にするエラストマー樹脂です。 フレキシブルは以下の用途に最適です: クッションやダンピング機能 機能試作 人間工学に基づいたプロ...
  • ハイテンプを使うハイテンプは高温環境で機能的なプロトタイプを製作する時に使用する素材として設計された樹脂です。下記でハイテンプの技術仕様と最適な使用方法について説明します。 ヒント 最良の結果を得るには、レジンタンク LT(長期用)でプリントすること...
  • デュラブルを使うデュラブルは、Formlabsが提供する最も衝撃に対する抵抗力が強い素材です。また、スタンダードやタフよりも低摩擦性の樹脂であるデュラブルは、耐摩耗性も高いため、極端に変形させても砕ける確率が低く、ポリプロピレン(PP)または高密度ポ...
  • リジッドを使うリジッドは、硬度と精度の高い素材として設計されたエンジニアリング系の樹脂です。光沢のある表面に仕上げられるように、ガラスで強化されています。時間が経過しても変形しにくい特性を持ち、ガラス繊維で強化されたことで、Formlabsが提供す...
  • グレープロを使うグレープロは、高精度、適度の伸張性と低変形性のエンジニアリング用樹脂として設計されています。この特性により、グレープロは、コンセプト・モデリングや機能検討用のプロトタイピングなど、幅広い工業用途に適した汎用素材として活用できます。時間...
  • デンタルSGを使うデンタルSGは、歯科の専門家用に調剤された樹脂です。この素材を使ってプリントしたパーツを殺菌し、硬化させ、口腔手術に備える方法について、ここで説明します。 ヒント 最良の結果を得るには、レジンタンク LT(長期用)でプリントすることを...
  • キャスタブルを使うFormlabsのCastable Resinを使えば、インベストメント鋳造工程を通じてディテールの凝った宝飾品を製作することができます。インベストメント鋳造に適した素材として開発されたCastable Resinは、灰や残留物を残さ...
  • デンタルモデルでクラウンとブリッジのモデルをプリントするデンタルモデルは、クラウンとブリッジの非常に精密なモデルを製作するために特別に配合された樹脂です。こうした歯科用モデルをプリントする時は、極めて高精度の結果を得る必要があり、そのようなプリント結果を確実に得られるようにするワークフロー...
  • デンタルLTクリアを使ってスプリントをプリントするデンタルLTクリアは、歯科で処方されるスプリントやリテーナーの製造用に設計された、生体適合性を長期的に維持可能な樹脂です。こうした用途のプリントにデンタルLTクリアを使用する時は、精度の高い結果を確実に得られるようにするために、推奨ワ...
  • Color Kitの概要色つきの3Dプリントを作成したい時は、プリント後のペイント処理が不要なColor Kitを使用することをお勧めします。Color Kitのレジンは、他のStandard系のレジンと同じ材料特性を共有しており、Formlabsの実験的な...
  • Color Kitを使うColor Kitをお好みの配色にするには、Color Baseにお好みのColor Pigmentを計100ml混ぜ合わせます。お好みのレシピを選んだら、注射器を使って、必要な量の色素を計りながら、カートリッジに色素を注入します。注...